読売日本交響楽団 第589回定期演奏会


イベント詳細



※このカレンダーイベントの開始時間は「開場」時間です。

■開演時間
19:00

■指揮
山田和樹

■演奏
アルビナ・シャギムラトヴァ(ソプラノ)
読売日本交響楽団(管弦楽)

■取り上げられる伊福部昭作品

  • SF交響ファンタジー第1番(管絃楽曲/1983)
    伊福部は、1954年『ゴジラ』以降、東宝が製作する特撮映画の音楽をたくさん書いた。本作はその音楽を、作曲者自らが演奏会用作品として構成、編曲した3部作の1番。『ゴジラ』『キングコング対ゴジラ』『宇宙大戦争』『フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)』『三大怪獣地球最大の決戦』『怪獣総進撃』の楽曲によるメドレー。
    子供向け、ファミリー向けの演奏会では頻繁に演奏されている同楽曲が、在京プロ・オーケストラの定期演奏会で正式な曲目として取り上げられるのはきわめて珍しい。
    伊福部作品とカリンニコフの交響曲第1番との組み合わせは、5月の中央大学管弦楽団、7月の市原フィルハーモニー管弦楽団と3ヶ月連続で行われることになる。流行の兆しか。
    指揮は若手の俊英・山田和樹。本公演のキャッチコピー「シン・ヤマカズ」は、2016年の映画『シン・ゴジラ』と、戦前から戦後にかけて活躍した作曲家・指揮者で、1970年代以降の伊福部再評価の立役者の一人でもあった故・山田一雄(通称:ヤマカズ)にひっかけている。

■曲目

  • 伊福部昭:SF交響ファンタジー第1番
  • グリエール:コロラトゥーラ・ソプラノのための協奏曲 作品82
  • カリンニコフ:交響曲第1番 ト短調

■詳細
https://yomikyo.or.jp/concert/2018/10/589-1.php

※注意
このページは、公開されている情報をもとに「伊福部ファン」編集が作成したものです。
イベント(公演・放送等)の各種情報は、オフィシャルサイトまたは公演告知等であらためてご確認ください。また、各イベントに関するお問い合わせは、各問い合わせ先へお願いいたします。
また、イベント等への参加に関連して、今後不測の事態が発生しても、当会は責を負いません。あしからずご了承ください。

このイベントは   に投稿されました。オリエント@しょうたいむ.

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です